So-net無料ブログ作成
駅前留学 ブログトップ
前の10件 | -

駅前留学復活 [駅前留学]

昨日2ヶ月ぶりに駅前留学した。
この手の習い物は一旦ペースが乱れると
復旧が難しい。

欠席が3ヶ月続くとレベルチェックを受け直し
となり降格のリスクがあるのだが、
(診断士受験中に2年間欠席して、1ランク降格
 した実績?がある)
今回は何とか踏み止まった。
なぜなら先週ふとしたきっかけがあったからだ。

続きを読む


英会話レッスン [駅前留学]

一応週1回ペースで駅前留学してます。
今日はレベルアップ(5→4)後の初レッスンでした。

続きを読む


レベルアップ [駅前留学]

しばらく記事にしていなかったが、
週に一度のペースで駅前留学を続けている。
今日も普段通りにレッスンに行った。すると…

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

中国語に挑戦 [駅前留学]

今日は駅前留学で中国語にチャレンジをした。
というのも、「中国語で歌って踊れる診断士
をセールスポイントにしておきながら、現実は
全くダメダメだったからである。
このBlogにも中国語トピックが全くないし…

通常のレッスンはお茶の間留学(TV会議方式)
でしかやってないが、VOICE(フリートーク方式)
都内S宿校でやっているという話を聞いたので、
日時を確認したら今日だったので参加してみた。

続きを読む


泥沼の妥協 [駅前留学]

今日は、4レッスンを受した。
実務補習や販売士試験にかまけていたので、
3週間のブランクになってしまった。

しばらくぶりに出席したら、大変なことが待っていた。
それは…

続きを読む


レッスン [駅前留学]

今朝も駅前留学で2レッスンを受講した。

1コマ目の講師はM。
テーマは、「状況の説明
例として、空き巣の目撃情報を説明する場合。
I saw when the person was breaking into your house.
I saw when the person was taken away by the police.
Police told me that your stolen money will be returned to you tomorrow.

2コマ目の講師はS。
テーマは、「インタビュー
A : I asked him about his visit in January.
B : What did he say?
A : He said he had enjoyed it very much.
大学受験以来、ずっと苦しめられている
時制の一致である。

それにしても、私も含めてクラスメートの
正月ボケ
が目立った。会話が全然続かない
これは「外国人と会話の間を持たせる」を
目的に駅前留学している自分には一番
悲しいことである。

レッスン後、自分の学習進捗を駅前留学のスタッフに
確認した。その結果、
残り123レッスン半年で消化しなければならない
ことが判明した。これは、
5レッスン/週
という、診断士受験校もびっくりのペースが必要。
もっとピッチを上げなくては…(ため息)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

First Lesson [駅前留学]

今日は、今年最初の駅前留学のレッスン。
2レッスンを受けた。

1コマ目の講師はK。
いきなり遅刻してしまった。
テーマは、「アドバイス
もし、無人島に1ヶ月1人で生活するとして、
6つだけ持って行けるとすると、何を持ちますか?
私の答えは、
・インスタントカレー
・インスタントごはん
・飲み水
・釣竿
・ビール
なんて現実的なのだろう…
If I went to the desert island,
I would take curry, rice, water, fishing pole and beer.

2コマ目の講師はT
テーマは、「昔ばなし
英語で桃太郎の話をすることになった。
日本人ならおなじみの話が、クラスに
韓国からの留学生がいて、順番に説明
したものだから、「桃から生まれた桃太郎」が、
桃を腰につけた桃太郎」になってしまった。
Momotaro is going to beat demon with a dog,
a monkey and a pheasant, carrying many peaches

2週間のブランクで、英語が喉モトで詰まって
気持ち悪かった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蛍の光 [駅前留学]

今日も駅前留学のレッスンに行った。
快調にポイントを消化しているが、
会話力はサッパリ。。。

今日の講師はB
最初に雑談で、「蛍の光」がスーパーの閉店時に
かかっているのを聞いて驚いたと言っている!
彼によると、イギリスでは「蛍の光」を、大晦日
歌うのだそうだ。
(丁度紅白の最後に歌うようなものか?ちなみに
 あちらでは"Auld Lang Syne"という曲名らしい)

そこで、日本語の歌詞は「蛍の光と雪明りで勉強
する内容だよ」といったら、「蛍の光で勉強する?」
とまたびっくり。そこで、「学生が貧乏で灯油が買え
ないので代わりに蛍の光で勉強した」と説明したら
今度はしきりに感心していた。

さて、前置きが長くなったが、レッスンの内容。
テーマは、「恥ずかしい経験(embarrassing experience)」だった。
英語では、どうしようもなく恥ずかしいときに、
"I could have died !"「いっそ死にたい!」と言うそうだ。
日本語の「穴があったら入りたい」に比べると何て大袈裟な。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:学校

Let's go dinner together ! [駅前留学]

クリスマスは、ずっと、レッスン漬け
今朝も遅刻しそうになって慌てて部屋に入ると、
講師が"、Merry Christmas !"とのたまった。
同じ言葉でも外人が話すと、かっこいい。。。

1コマ目の講師はA
テーマは、「Describe difference」
例えば、男の場合
Short ⇔ Tall
Fat ⇔ Thin
Young ⇔ Old
Long heir ⇔ Bold
と言う風に、条件の絞り込みで特徴を表現するもの。
では、自分自身に挑戦
I am tall, thin, black heir, wearing glasses, wearing hat and
carrying straw bag....←イメージするには、ボキャブラリが貧困;~~)

2コマ目の講師はB
テーマは、「Let's go dinner together !」
ある夫婦がRestaurantでDinnerをOrderするシーン。
妻曰く、"If I were you, I'd eat smoke salmon."
「もし、あなただったら、スモークサーモンを食べるわ」
なんて、まさに「宴会、仕切り屋さん」のセリフじゃない
でしょうか?、オレのタイプじゃないなー


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

レッスン [駅前留学]

今日は二日酔いで朝寝坊した。
9時過ぎに起き出して、部屋を整理した。
何しろ2年間の診断士受験で、家中紙が散乱している
状況だった。2次試験グッズはまだ勉強会繋がりがある
ので手放せないが、15年度受験モノや1次試験モノを
一掃した。これだけでダンボール1箱分の山になった。

こうして部屋がすっきりしたところで、
駅前留学のレッスンに行った。

1コマ目の講師はB。
テーマは、「仕事探し」。
例)
A:I'm.looking for a new job as a farmer.
 What kind of qualification is required ?
B:The job requires the applicant to have nice body.
A:If I had a nice body, I'd apply for the job.
農民に必要な「ナイスボディ」っていったい何者?(笑)

2コマ目の講師はS。
テーマは、手順を説明すること。
例)美味しいサンドイッチの作り方
A:What do I do first ?
B:Well, first slice the bread, ham, tomato and cucumber thinly.
A:What do I do next ?
B:Then put mayonnaise on bread.
  And put ham, tomato and cucumber between two sheets of bread.
果たして美味しく出来上がるのでしょうか?
(というか、ちゃんと意味が伝わるのか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | - 駅前留学 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。